>  > 夢の六本木キャバクラ進出を目指して

夢の六本木キャバクラ進出を目指して

アタシは、昔からキャバクラでナンバーワンとるのが夢で、地元でずっと頑張ってきたんです。でも、最近こんな田舎でナンバーワンとるよりも六本木とか行ってナンバーとりたいなって思うようになってきました。地元のキャバクラ求人を見て毎日のように新しい子が体入に来て、指導してあげたりするんですけど、結構すぐに辞めちゃう子とかも多くてアタシも辞めるに辞められない状況になっていたんですけど、自分の夢を叶える為にも後半年頑張って、100万貯めたら六本木に行って一人暮らしをしながらキャバクラでもっと自分を磨きたいなって思います。地元ではおじさんばっかりで、全然出会いもなかったけど都会に行ったらイケメンとか芸能人とかも来たりして、もしかしたら玉の輿に乗れちゃったりするかもしれないし、そういうことを考えると今からワクワクしちゃいます。キャバクラって、可愛いだけじゃやっていけないから、都会でも通じるように半年間でもっともっと話術を磨いていこうと思います。同時に体入に行くお店もいくつかピックアップしています。

[ 2016-10-05 ]

カテゴリ: キャバクラ 体入

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ